直接本文へ移動する

レンズの最適な選び方 第4回 「目の状態から適切な提案」

第4回「眼の状態から適切な提案」オンリーワンの専用レンズ

ライフスタイルと目の状態を知ることで、より適切なレンズの提案が可能に

視力の測定を終えたら、いよいよレンズを選ぶ段階ですね!約760種類もある中から、どうやって適切なメガネレンズを選ぶのですか?

測定から導かれたお客様それぞれの目の状態や用途を分析して、専門知識を持ったスタッフがお勧めできるメガネレンズを選んでいきます。

メガネレンズには様々な特性があるため、目の調整力や状態だけでなく、ライフスタイルや見え方の好みにマッチするかを説明を交えながらご提案します。
ご提案するメガネレンズは、素材や「遠く用」「近く用」といった設計でお客様に合わせたもののほかに、「専用レンズ」と呼ばれる、特定の用途に特化した種類のレンズもあります。

専用レンズは、必ず提案するアイテムに入っているわけではないのですか?

あくまでレンズのご提案は、お客様のライフスタイルやお好みに合わせたものになります。
ミキでは現代人の生活スタイルに合わせ色々な用途の専用レンズシリーズを用意しており、たとえば目的別専用レンズ『らくらく君』シリーズは、パソコン用やドライブ用、ゴルフ、釣り、サイクリング、料理用がありますから、ご提案することもあります。

専用レンズは目的に合わせ形状も様々

では、メインのメガネ以外に、たとえばパソコン用にもう1本メガネをつくるお客様もいるのでは?

最近特にそういうお客様が増えてきました。
たとえばパソコンを使うオフィス内だけ『パソコン専用らくらく君』を、日常生活では今までと同じメガネを、といった使い分けをされます。

実際、そうしたほうが目を酷使せずに済みますので、専用レンズが登場してからはさらにご提案がしやすくなりましたね。将来的には、シーン別にメガネをご用意いただくのがスタンダードとなっていく可能性もあるのではないでしょうか。

らくらく君レンズシリーズ

第5回「メガネのスペシャリストとして」

次の回では目のことからデザイン、接客まで学ぶスペシャリストについてご説明します。

第5回へ

ミキのオススメレンズ

ご使用シーンやお悩みごとにミキのオススメレンズをご紹介しています。

レンズ特集ページへ

お近くの店舗を探す

メガネレンズについてのご相談は、
お近くのパリミキ・メガネの三城までお問い合わせください。

最寄りの店舗を探す
CGを使ってお客様に最適なデザインを
AUリメイクオーダー