直接本文へ移動する

レンズ選びのポイント (3つのレンズについて)

私たちが目から得る情報は全体の80%とも言われています。

それだけに適切なメガネレンズを選ぶことは、快適な眼鏡をつくる上で欠かせません。
レンズ選びのポイントについてご紹介いたします。

3つのレンズの設計について

両面非球面設計レンズ

両面非球面設計レンズを解説したイメージ

レンズのカーブが外面・内面ともに非球面になっている先進設計レンズです。非球面設計がレンズの両面に施されており、非球面設計レンズよりもさらに薄くなり、ボヤケやユガミが少なくなります。特に度の強い方や乱視の強い方には是非試して頂きたいレンズです。

非球面設計レンズ

非球面設計レンズを解説したイメージ

レンズの片面カーブを、非球面に設計しています。球面設計のレンズに比べ、表面のカーブが平らになり、かつ薄く仕上がります。見え方も、球面設計に比べて周辺部のボヤケやユガミが少ないレンズです。

球面設計レンズ

球面設計レンズを解説したイメージ

レンズのカーブが球の一部を切り取った形をしている一般的な凹レンズ、凸レンズ。従来からあるレンズ設計で、価格も比較的リーズナブルです。度数が強くなると、鮮明に見える範囲が狭くなったり、物が歪んで見えたりすることがあります。

レンズの性能と価格の関係

性能と価格の二軸から最適なレンズの選び方についてご説明します。

次のページを見る

ミキのオススメレンズ

ご使用シーンやお悩みごとにミキのオススメレンズをご紹介しています。

レンズ特集ページへ

お近くの店舗を探す

メガネレンズについてのご相談は、
お近くのパリミキ・メガネの三城までお問い合わせください。

最寄りの店舗を探す
CGを使ってお客様に最適なデザインを
AUリメイクオーダー