直接本文へ移動する

コンタクトレンズのケア方法 (ミキ推奨ケア用品)

コンタクトレンズの汚れには大きく「外的要因」と「内的要因」の二つにわけられます。

外的要因:外部からの汚れの付着で、ある程度防ぐことができる汚れ
       例)化粧品、大気中のホコリ、タバコの煙、手指の汚れ、など

内的要因:涙液成分からの汚れの付着で、避けられない汚れ
       例)タンパク質、脂肪、カルシウム、ムチン、など

ケアをおろそかにしたり、誤った方法で続けていると、コンタクトレンズに汚れが蓄積されて装用感が悪くなったり、思わぬ目のトラブルに発展してしまうことがあります。
正しいケアで汚れを除去して、快適にコンタクトレンズを装用しましょう。

ミキがオススメするケア用品

こすり洗いの重要性

つけ置きだけの洗浄では、コンタクトレンズに汚れを浮き上がらせることはできても、汚れを落としきることはできません。汚れをきちんと落として、快適にコンタクトレンズを装用するためには、こすり洗いを行うことがとても大切なのです。またこすり洗いには、コンタクトレンズの表面に付着した「雑菌をこすって落とす」という効果もあります。こすり洗いをきちんと行って、コンタクトレンズ表面の雑菌をできるだけ少ない状態にしておくことは、目の健康のためにもとても重要です。

おすすめケア用品

ミキ推奨コンタクトレンズケア用品のイメージ

酸素透過性ハードレンズ用

1本タイプ
  • アイミー ワンオーケア
  • メニコン O2ケア ミルファフレッシュ

1本で洗浄と保存、タンパク除去が可能です。

別途タンパク除去が必要になる場合があります。

ソフトレンズ用

過酸化水素タイプ
  • AMO コンセプトワンステップ

過酸化水素でしっかり消毒をします。防腐剤が入っていないので、アレルギーの方でも安心。

カラーコンタクトレンズにはお使いいただけません。

MPSタイプ
  • ボシュロム レニューフレッシュ
  • メニコン エピカコールドアクアモア

1本で洗浄と保存、タンパク除去ができ、簡便です。

別途タンパク除去が必要になる場合があります。

ハードレンズのケア方法

ハードレンズのケア方法をご紹介します。

最初のページへ戻る

ミキオススメのコンタクトレンズ

ミキオススメのコンタクトレンズを種類やメーカーごとにご紹介しています。

コンタクトレンズ商品一覧へ

お近くのコンタクトレンズ取扱店を探す

コンタクトレンズに関する詳しい情報は、お近くのパリミキ・メガネの三城までお問い合わせください。
店舗検索より、最寄の店舗を地図や駅名などから検索いただけます。

最寄りの店舗を探す

コンタクトレンズ無料トライアル実施店舗を探す

無料トライアル実施店舗をお探しの方はこちらをご覧ください。

最寄りの店舗を探す
CGを使ってお客様に最適なデザインを
AUリメイクオーダー