MIKISSIMES GINZAギャラリー スケジュール一覧

MIKISSIMES GINZA GALLERY ~ミキシム銀座は“観る”ことを通して、より豊かな人生をご提案いたします。~

MIKISSIMES 銀座では店内にギャラリースペースを設けております。
新進気鋭、或いは大ベテランなどさまざまなアーティストの作品を、一ヶ月ごとに入れ替えて展示しています。入場料は無料です。
是非、MIKISSIMES GINZA GALLERYに足をお運びください。

MIKISSIMES GINZAギャラリー スケジュール一覧

Storm Machine Graphics 展 ~Bonjour! Petit Animal Friends ~ 【終了いたしました】

日時 : 2014年 12月18日(木)~12月28日(日)

東京デザイナー学院グラフィックデザイン科卒業。
デザイン会社入社後、グラフィックデザイナーとして、企業パッケージや企業広告などのデザイン制作に携わる。
2009年よりStorm Machine Graphics(ストーム・マシーン・グラフィックス)としてフリーに。
現在、雑貨製作・イラストの仕事を中心に、イベントにも精力的に出展中。

井波 未知子 展 ~想いとかたち~ 【終了いたしました】

日時 : 2014年 11月19日(水)~11月30日(日)

1996年  武蔵野美術大学短期大学部デザイン科 通信教育課程卒業
1998年~1992年  具体美術協会会員 松田豊氏に現代美術を師事
1978年~1991年  朝日カルチャー講師 城としはる氏に現代手織りを師事

山本 美次 展 「軽やかな眩暈」 【終了いたしました】

日時 : 2014年 11月5日(水)~11月15日(土)

1949年  広島県に生まれる
1971年  武蔵野美術大学(油絵科)卒業
1975年~  主に個展・グループ展で毎年作品を発表
2010年~  MIKISSIMES GINZAにて個展開催

那須 潔 作品展 STRAY LIGHT -UNTOLD SCENE- 【終了いたしました】

日時 : 2014年 7月25日(金)~8月10日(日)

1955年東京生まれ。2009年よりデジタルカメラによる写真作品制作をスタート。モノクロームでの表現にこだわり、創作活動を続けている。渋谷・新宿のギャラリーなどで、個展・グループ展に積極的に参加。コンクールでのセレクトによりアメリカで作品が展示されるなど、活動の場を広げている。

「IZUMONESIA / Masafumi Arita」 布と紙 孔版画展 【終了いたしました】

日時 : 2014年 5月21日(水)~6月1日(日)

図象・図案作家。1966年出雲市に生まれ奥出雲・雲南市で幼少期を過ごす。2001年より衣食住にわたる布表現を国内外で展開。2006年北欧・東欧巡礼旅行のなかで“出雲ながらの同時代表現”の新たな着想を得て、2007年よりIzumonesia(イズモネシア)名義による制作活動を開始。テキスタイル表現をはじめ、斐伊川和紙、飯田水引、京都手描友禅など、国内の伝統工芸とのコラボレーションを行なう。

飯田 充子 展 「~花から風へ~」 【終了いたしました】

日時 : 2014年 4月16日(水)~4月23日(水)

国際美術展(東京都美術館 )2006年~2009年出品。
さとだてゆめこ主宰「POP DO展」2007年金賞。
日本の自然を描く展 (上野の森美術館)2007年入選。
さくらクレパスアートサロン展(国立新美術館〉2008年入選。
麻布区民センターふれあいまつりに2009年から<文字アートプルポ>で参加。

ゴトウ ヨシタカ 作品展 「光と遊ぶ ~dance of light~」 【終了いたしました】

日時 : 2014年 3月21日(金)~4月10日(木)

ロシアのトイカメラ“ L O M O(ロモ)”を駆使して、幻想的でオリジナリティあふれる作品を発表し続けるロモグラファー。
ロモ写真によるコンペティション受賞多数。日本での個展、グループ展のみならず、シンガポール、ニューヨークなど、世界各地に活躍の場を広げている。

Emi 「キリハリエ展 fleur」 【終了いたしました】

日時 : 2014年 2月19日(水)~3月4日(火)

東京デザイン専門学校キャリアコース終了。2004年より切り絵を始める。第89回二科展デザイン部イラストレーション「奨励賞」入選など賞歴。
青山、三軒茶屋のヘアサロンにて常設展示。2014年4月に世田谷区のグループ展に招待作家として出展予定。

荒井 恵子 作品展 「分身」 ~宝成寺襖絵、空と宙の雫~ 【終了いたしました】

日時 : 2014年 1月24日(金)~1月31日(金)
個展LADSギャラリー(大阪)2012・2010
2012素材と表現 福井市美術館
2012丹南アートフェスティバル 武生
2013宝成寺襖絵奉納(4月)
2013個展Leeギャラリー(Paris)
その他個展、グループ展、国内外多数

あさぬま剛九 作品展 「燦めき小品集」 【終了いたしました】

日時 : 2013年 11月16日(土)~11月30日(土)

~ 具象から抽象まで、きらめくゴウキュウの小宇宙 ~

「刺繍と画 色ri 2013」 【終了いたしました】

日時 : 2013年 11月2日(土)~11月14日(木)
堤 紀子 脇田 美加
山田 恵子 山田 剛彦  出展

山本 美次 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2013年 10月17日(木)~10月27日(日)
1949年 広島県に生まれる。
1971年 武蔵野美術大学(油絵科)卒業。
1972~81年 パリ・ルーブル美術館、マドリッド・プラド美術館で模写研修
2001~02年 文化庁派遣芸術家 特別在外研修(パリ)
2010年~ MIKISSIMES GINZAにて個展開催

浜田 浄 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2013年 9月4日(水)~10月2日(水)

1937年 高知県黒潮町に生まれる。
1961年 多摩美術大学卒業。
1975年頃からシンプルな版画作品で注目されるが、1983年から鉛筆による「ドローイング」作品を発表。
オールオーバーにドローイングを繰り返すコンセプチュアルでインスタレーション色の強い作品を展開する。

古川 幹広 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2013年 6月20日(木)~7月30日(火)
1949年 生まれ
1974年 東京藝術大学油絵科卒業(彼末宏教室)
1978年~
無所属活動
現在 サルマガンディー・アートクラブ会員(ニューヨーク)、日本美術家連盟会員

感技美展 2013 <鈴木尚和+メガネグッズプロダクツ展> 【終了いたしました】

日時 : 2013年 6月8日(土)~6月16日(日)

鈴木尚和氏が今、テーマとしてる「引力(月シリーズ)」の新作と溶けるシリーズを展示。
同時に、メガネに関するグッズを新たにデザイン致しました。

片山 春子 小品展 〈AGAPE・blue moon〉 【終了いたしました】

日時 : 2013年 3月20日(水)~3月31日(日)

東京生まれ、在住。キャンパス〔油彩〕を中心にエッチングなどで発表を重ねる。
70年代 ジョセフ・ボイス(1921~86)との出会いがきっかけとなり、作品の方向性を大きく転換。
現在は、墨、鉛筆、ペンキ等の素材、「黒」という色の世界を追求し、〈宇宙に対する畏敬の念〉をドローイング手法で表現している。

梅田 美春 展 「輝くたましい」 【終了いたしました】

日時 : 2013年 3月6日(水)~3月17日(日)
1976年 染色始める。杉谷冨代氏に師事。
1977年~ 毎年数種の公募展に出品を続ける。

(広島県美展・光風会展・新工芸展など)
1991年 すべての所属会から脱会、フリーとなる。
1993年以後 毎年県内外で個展・グループ展など継続的に開催。

(広島・岡山・山口・高知・愛知・東京・大阪など)

『生命のサンドウィッチ理論』刊行記念 Takashi Ikegami×Takumi Ueda Exhibition 【終了いたしました】

日時 : 2012年 10月31日(水)~11月14日(水)

「生命とは何か」という問いに迫る科学絵本『生命のサンドウィッチ理論』の著者、池上高志と植田工のコラボレーション展です。
本書に収められている絵の他、新たにコラボレーションする展開を試みます。

山本 美次 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2012年 10月17日(水)~10月28日(日)
1971年 武蔵野美術大学(油絵科)卒業
1972~81年 パリ・ルーブル美術館、マドリッド・プラド美術館で模写研修
1974年 パリ国立高等美術学校(古典技法科・銅版画科)中退
1975年~ 主に個展・グループ展で毎年作品を発表
2001~02年 文化庁派遣芸術家 特別在外研修(パリ)

秋田 雄峰 墨彩画展 【終了いたしました】

日時 : 2012年 5月20日(日)~6月3日(日)

本名:秋田晃男 出身:名古屋市
1993年 高橋廣峰に指示、雅号“雄峰”を得る
2001年 台湾にて2003年まで、載子超に指示
2001年 愛知県芸術文化協会会員

Emi キリハリエ展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 12月16日(金)~12月28日(水)

東京都在住。
2003年10月に東京デザイン専門学校キャリアコース終了、半立体イラストレーションを始める。
2004年11月から現在のキリハリエを始める。
二科展デザイン部イラストレーションに入選二回。
銀座・渋谷・三軒茶屋などのギャラリーで個展やグループ展に出展中。

柏 弘一郎 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 12月1日(木)~12月14日(水)

1962年東京生まれ。独学で写真を学び、広告代理店クリエイティブ局を経てフリーに。
カナダの旅でたくさんの野生動物と出逢い、写真を撮るようになる。
ポートレート、アクセサリー、料理など、幅広いジャンルの撮影を行う。広告を中心に活動中。
年に1度は海外旅行へ行く。海外で必ず撮るものは猫。
写真展はモロッコの写真を予定しています。

山本 美次 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 11月11日(金)~11月24日(木)

<略歴>

1949年 広島県に生まれる
1971年 武蔵野美術大学(油絵科)卒業
1972~81年 パリ・ルーブル美術館、マドリッド・プラド美術館で模写研修
1974年 パリ国立高等美術学校(古典技法科・銅板画科)中退
1975年~ 主に個展・グループ展で毎年作品を発表
2001~02年 文化庁派遣芸術家特別在外研修(パリ)

シエスタ写真家 ASUHA -明日葉- 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 9月9日(金)~9月22日(木)

広島県福山市生まれ。神奈川県逗子市在住。
学生時代から大の旅好きで、世界中を放浪。
カナダの旅でたくさんの野生動物と出逢い、写真を撮るようになる。
現在は“シエスタ&癒し”をテーマとして、ギリシャ・エーゲ海に浮かぶ島々をはじめとする地中海地方で、イヌやネコの撮影を中心に活動している。

岩松 修 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 8月18日(木)~8月31日(水)

盛岡市出身 和光大学卒業
サラリーマン、造園業を経て写真へ
写真家 馬場良平氏に師事 日本旅行写真家協会 / 正会員
<Works>
朝日新聞ウィークリー「AERA」、週間プレイボーイなど各種媒体用撮影など

井上 しのぶ & 原 陽子 コスチュームジュエリー展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 7月21日(木)~7月31日(日)

井上 しのぶ - アクセサリー作家
2009年・2010年銀座幸伸ギャラリーにてIL・MERCATO展に参加。
2011年7月より第1回三美一躰/ビューティートリニティー講座にてアクセサリー講習の講師を務める。

原 陽子 - 女優 ・ ビーズジュエリーアーティスト
2005年に日本余暇文化振興会の、ビーズスキル、純銀クロッシェ、ビーズカラーコーディネーターの認定資格を取得。
2005年より青山の「ギャレリア・カンパネーラ」で作品を販売。

秋田 雄峰 モノタイプ展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 6月26日(日)~7月10日(日)

本名:秋田晃男 出身:名古屋市
1993年 高橋廣峰に指示、雅号“雄峰”を得る
2001年 台湾にて2003年まで、載子超に指示
2001年 愛知県芸術文化協会会員

イトウヤエ 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 6月3日(金)~6月18日(土)

1968年大阪生まれ。
大阪芸術大学工芸学科陶芸コース卒業後、店舗装飾会社を経て、2008年より創作活動を開始。同時に、陶芸レッスンを行う。
セラミックルーム「keceran Paceran」(ケセラン・パセラン)を主宰。

片山 春子 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 5月11日(水)~5月25日(水)

東京生まれ、在住。キャンパス〔油彩〕を中心にエッチングなどで発表を重ねる。
70年代 ジョセフ・ボイス(1921~86)との出会いがきっかけとなり、作品の方向性を大きく転換。
現在は、墨、鉛筆、ペンキ等の素材、「黒」という色の世界を追求し、〈宇宙に対する畏敬の念〉をドローイング手法で表現している。

田部井 治子 作品展 【終了いたしました】

日時 : 2011年 1月12日(水)~1月23日(日)

大阪市中央区にて生まれる。大阪市立工芸高校図案科卒業。
大阪芸術大学美術学科彫塑専攻科卒業。
日展入選。兵庫県知事賞。神戸市民展社会福祉賞。日本七宝作家協会展・国際展連続入選。
日中韓現代美術展、GoodArt展など、国内外で毎年発表。
2007年ニューヨークなど国内外で多数個展。
2011年は、京都、大阪、鹿児島にて個展予定。

close